ヒフミド アヤナス 口コミ 買うなら 敏感肌用化粧水

ヒフミドVSアヤナス 口コミから買うならどっち?敏感肌用化粧水

敏感肌や乾燥肌、シワなどのエイジングサインが気になった場合、小林製薬の「ヒフミド」とディセンシアの「アヤナス」どちらを購入したらいいのか?迷われる方も多いはずです。

 

小林製薬のヒフミドは、天然のセラミド3種類が配合されているのが特徴です。①クレイジングミルク(10ml)②ソープ(16g)③エッセンスローション(20ml)④エッセンスクリーム(4g)⑤UVプロテクトベース(5g)これにレース柄のスパバックもついて、送料無料で980円という価格でお試しできます。代引きの場合でも、代引き手数料は無料なのも魅力的です。

 

アヤナスは、ポーラ・オルビスグループが運営している敏感肌専門のブランドです。

 

 

ヒフミドとアヤナスの口コミから、どちらを購入したらよいのか?について調べてみましたが、どちらも人気がある化粧品なだけあって、同じだけ良い口コミがありました。これでは、比較できないと思いヒフミドとアヤナスが支持されている理由について調べました。

ヒフミドは、乾燥肌の人に満足度91%!高い支持の理由とは?

【小林製薬】ヒフミド


 

 

効果 乾燥肌や敏感肌、シミなどに悩まれている女性の為に作られた化粧水
セラミド 4% クリームとして高濃度で含まれる。
価格 お試し、お一人様1個980円

 

「セラミド」は皮膚も1番外側の角質層に存在しています。歳を重ねる「セラミド」が減少してしまい、乾燥肌や敏感肌、シミ、シワといった年齢サインが表れはじめ、同時に肌のバリア機能も低下してしまいます。このようなことから、肌トラブルが起こりやすくなります。

 

小林製薬の「ヒフミド」は、天然のセラミドをお肌に吸収させることによって、肌トラブルを改善することができます。

 

 

①【ヒフミド】メイク落としのクレイジングミルク
肌の刺激になるメイクの汚れをしっかりとキレイに落とします。
        ↓
②【ヒフミド】ドープ
次のお手入れをするための肌準備をします。
        ↓
③【ヒフミド】エッセンスローション
肌に良くなじみ、肌の奥までしっかりと届きます。
        ↓
④【ヒフミド】エッセンスクリーム
潤いを閉じ込めて肌にとって大切なバリア機能を発揮します。
        ↓
⑤【ヒフミド】UVプロテクトベース
乾燥や刺激を入る隙を与えずに肌を守ります。

 

 

これだけの内容で、980円でお試しできるとうのは驚きです。

 

 

>>天然のセラミドが配合されているのは「小林製薬のセラミド」です。公式サイトはコチラ!

 

アヤナスはストレスによる肌トラブルを内側から改善

【ディセンシア】アヤナス


 

効果 肌の保湿・バリア機能を強力にサポート
セラミド ナノサイズにカプセル化したセラミドナノスフィアを配合
価格 お試し、お一人様1個1,480円

 

アヤナスは、ストレスによる肌トラブルを内側から改善、ケアしていく化粧品です。

 

ストレスや睡眠不足になるとヒフの温度が低下してしまい、肌本来のバリア機能が低下してしまいます。このような状態になると、コラーゲンが破壊され小じわや、肌のハリや弾力が低下してしまいます。結果として老化が加速。

 

このような状態にならないように、ストレスに負けない正常な角層を生むために、ディセンシアが開発したストレスバリアコンプレックスを配合されています。

 

ディセンシア アヤナス トライアルセットを1,480円(税込)でお試しできます。

 

 

>>ストレスによる肌トラブルを内側から改善するなら「アヤナス」公式サイトはコチラ

ヒフミドとアヤナス買うならどっちを選ぶ?

結局、ヒフミドとアヤナス買うならどっちを選ぶのか?というのは、どちらも人気がある商品なので決めづらいというのが結論なのですが、私個人的な意見を書きます。

 

小林製薬のヒフミドがオススメな人

 

・乾燥肌で悩んでいる、乾燥肌を何とかして保湿したい。
・天然のセラミド、ヒト型セラミドを使ってみたい。

 

 

ディセンシアのアヤナスがオススメな人

 

・ストレスによる敏感肌、・乾燥肌を内側からケアしたい
・エイジングケア化粧品を本格的に使ってみたい